Institution that realizes feelings

思いを現実化する制度

仕事のなかで全ての業界に関わり、しかも深い部分の業務系のITシステムをつくる機会。また、早い段階で数字の管理やマネジメントの機会を提供しているのは、「自分の力でビジネスをつくれる力」を身につけて欲しいからです。そして、さらに制度として、自分の想いや考えをカタチにできる場を用意しています。アイエスエイプランは自分が成し遂げたい何かに向けて、1つずつ実現に近づける環境でありたいと考え続けているのです。

自分でつくれる「会社」と「未来」

会社を運営する上で必要な役割(ビジネスモデル・人事考課・イノベーション・採用・教育・ビジョン・ファシリティ・広報・イベントを考えること)は、社員の誰もが参加できるコミッティ(委員会)が担っています。そのため、自分の想いや行動でいくらでも会社を動かすことができます。また、キャリアは「自分で決定するもの」という考えがあるので、自分で選んだ道を進んでいくことができるのです。

取り組み一覧へ chevron_right
arrow_upward