Three leader system

3つのリーダー制度

大事なことをみんなで決めるアイエスエイプラン。リーダーになるための条件も年齢や社歴ではなく、「誰かに認められること」。そのため、経営層が選ぶというより、同僚から選挙で投票されて選ばれることや自身で立候補して、みんなから任されることがほとんどです。そのリーダーは役割ごとに3種類。自分の目指すキャリアに合わせて選ぶこともできますし、もちろん兼任することもできます。

組織をつくるリーダー FL

毎年、社員全員による選挙で選出される、FL(ファシリテーション・リーダー/Facilitation Leader)の役割は下記です。

  • 組織をつくる
  • 新卒、中途採用のコンセプトメイク
  • フォロアーへのコーチング(1on1で成長ミーティング)
  • 合宿や社員旅行の企画

経営陣とFLが会社の方向性や未来を議論。組織のために経営陣や社員がすべきことをクリアにします。

数字をつくるリーダー PL

営業統括から抜擢されるか、立候補により選出される、PL(プロジェクト・リーダー Project Leader)の役割は下記です。

  • お客さんとの窓口
  • 予算の割り振り
  • 新卒者や未経験者の採用及びOJT担当

PLで集まり、クライアントとの関係構築や売上の創り方から、プロジェクトマネジメント全般までついて議論。各PLが持つ予算達成のためにすべきことをクリアにします。

行動をつくるリーダー CL

社内の様々な役割を具体化して実行するリーダーであるのがCL(コミッティ・リーダー Committee Leader)。現在、コミッティ(委員会)は下記の9つです。全社員はどれか1つに必ず参加し、組織に必要な機能を連携しながら担っています。

  • ビジネスモデル
  • 人事考課
  • 採用
  • 教育
  • イノベーション
  • ビジョン
  • ファシリティ
  • イベント
  • 広報
独自の評価制度 chevron_right