アイエスエイプラン

独立制度

別名「新規事業創造の会」。

バーチャルな株式会社をアイエスエイプラン内に創り、事業推進をしていくプラットフォームです。これは、商法をベースに投資家・事業家(起業家)役割を果たしながら収益ラインを創っていくという制度です。

独自のルールとして、アイエスエイプランの社員はキャピタル=仮想通貨を保持し、事業若しくは起業家に投資することができます。そして投資額をリアルな資金として事業や起業家に提供し実際に資金繰りをしながら事業を推進する事ができます。

その資本金の中から、必要な製造原価や各種コストを考え売上を上げていくことが求められます。そしてこれを遂行するには、アイエスエイプランの様々なところで創発するリーダーシップが極めて重要となります。リーダーシップは資金を集めるのみならず、協力者・支援者を集めるのに必要となります。

これを、通常の業務と並行して行う事が、元々アントレプレナーと酷似しているのだと考えております。

独立制度