アイエスエイプラン

ビジョン

ITを媒体とした、クライアントとの「生命性の共有」

複雑化すると、生命性を獲得します。

例えば、

  • 3ヶ月ぶりに入ったら、以前より格段にサービスが良くなった
  • 営業マンが少し見ないうちに、たくましくなった
  • 久しぶりにアクセスしたら、ページが使いやすくなっていた

という経験は無いでしょうか。それは、その組織の内側で何かしらの反応(変化)があったからです。

勿論、外側からは何が起こっているのかを把握する事は困難ですが、その変化をクライアントやユーザーが感じ取ります。

ITは戦略ではなく、そういった変化をサポートする戦術の内の1つです。つまり、ITが必要な部分について言えば、ITをベースにこの変化をもたらす事が、戦略を実現するという事になります。

クライアントやユーザーの生命性とリンクする形でITが進化していく、そういった環境の提供がアイエスエイプランのビジョンであり、使命です。