【AI・データ分析】①分析始めました

はじめまして。takumiです。

文系大学を卒業後、ISAPlanに入社し、はや1年。
わからないことだらけの中、周りの先輩に無茶振りされつつ、日々仕事に励んでいます。

いま僕は、縁あって、データを分析したり学習させたりすることで、クライアントに貢献するプロジェクトに配属されています。

これはいわゆる世間でいう「データ分析」や「機械学習」と呼ばれているもので、いま非常に注目されているものです。
しかし一方で、正直何ができて何ができないのか、どういう風に使いこなせばいいのか、いまいちピンとこない部分もあるかと思います。

それぞれ何ができるのでしょうか

僕もこういう分野については全くの素人で、右も左もわからないところからスタートしました。
でも1年以上関わるに連れて、少しずつ、その内容がわかってきています。

そこでここでは、

「データ分析とか聞いたことあるけど、いまいち何が嬉しいのかよくわからない」
「それって初めて聞いたけど実際何するの?」

という人に向けて、僕の「データ分析によるクライアントの課題解決」の実践を、記事にしていこうと思います。

それを通して、「データ分析」や「機械学習」と呼ばれているものにはいったい何ができるのかを、少しでも紹介していければと思います。

■次回予告
先日、コワモテの先輩に『GPUマシンを調達せよ』と言われました。
それって何に使うんですかと聞くと『データを学習させるなら深層学習(ディープラーニング)だよ。takumiくん』とのこと。
「GPU」とか「深層学習」というのが大事らしいので早速準備してみます。